紀陽銀行の活躍!

紀陽銀行のATM

紀陽銀行は全国に108店舗の支店があり、そのうちの67店舗は和歌山県内、38店舗が大阪府、奈良県に2店舗、そして東京都に1店舗(それぞれ2015年現在)という状況です。最寄りの駅前や、主要道路沿い、住宅街の中など、すぐ行ける場所に店舗を構えているので、お金のことで困ったことがあればすぐ駆け込むことができます。

また、店舗だけでなく銀行ATMもさまざまなところに設置されているので、買い物のついでや病院の帰りにお金の入出金ができます。それから、ATMは銀行が営業していない時間帯でも利用することができるので、出勤前や仕事帰りに利用する方もいるでしょう。しかし、場合によっては手数料を取られてしまうことがあります。たった数百円といえど、もったいない気がしますよね。紀陽銀行では、一定の取引条件を満たすとATM時間外手数料が無料になるサービスを実施しています。その対象となる項目は、紀陽銀行を給与受取口座にしたり、定期預金やローンなどの金融商品を申し込んだ場合など、それほど難しい内容ではありません。紀陽銀行を利用している人はぜひ確認してみて下さい。

それから、紀陽銀行ATMは、お金の入出金や残高照会などの一般的な取引業務の他に、利用限度額の変更や宝くじの購入といった便利なATMサービスを実施しています。

紀陽銀行では、関西地域の駅構内に設置されている「Patsat(パットサット)」というステーションATMと提携をしていて、平日の時間内であれば手数料無料で紀陽銀行のキャッシュカードの取扱いが可能です。パットサットのATMは、だいたい、改札を出てすぐのところにあるので、急いでいるときには助かります。その他、三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行、イオン銀行ATM、ファミリーマート設置ATMやセブン銀行ATMといったコンビニATMでも紀陽銀行のカードが使えます。近くに紀陽銀行ATMがないこともありますから、そんなときは頼りになりますよ。

このページに関係のあるリンク

〔Patsat ステーションATMパッとサッと〕http://www.patsat.co.jp/guide.html

このページのトップへ